金剛筋シャツ 痩せない

金剛筋シャツは痩せないって本当?

金剛筋シャツは、着るだけで筋肉をつけることができて、脂肪を燃焼させて姿勢を矯正したりと様々な効果が期待できるシャツです。

 

今回は、そんな金剛筋シャツが一部の口コミやネットでは、痩せないというワードが目につきます。

 

果して、金剛筋シャツが痩せないということが本当なのでしょうか?

 

その真相を探るべく、痩せないという口コミを徹底的に調べてみました。

 

これから、購入を考えている人は参考にしてみてくださいね。

 

金剛筋シャツが痩せないという人の共通点は?

 

金剛筋シャツの口コミや評判を見てみると、着用するだけで痩せて筋肉をつけていく効果が評価されています。

 

しかし、その反面で金剛筋シャツが痩せない、効果がないといった意見もあるようです。

 

では、効果がある人と痩せないなど金剛筋シャツの効果がない人とは、一体どのような違いがあるのか見ていきましょう。

 

金剛筋シャツの効果がない痩せない人の特徴

 

1 消費カロリーに対して食べすぎることが原因の場合

 

金剛筋シャツを着て消費できるカロリーを超えてしまうほど摂取カロリーが高いと、効果がありません。

 

効果がないどころか太ってしまいます。

 

金剛筋シャツを着るだけで痩せる、筋肉を付けられる加圧シャツですが、通常の生活習慣をしていた場合は効果があります。

 

内臓脂肪を1キロ落とすのに、何キロカロリー消費する必要があるのかというと、答えは7000キロカロリーです。

 

一日の摂取カロリーと消費カロリーを計算し、摂取カロリーを下げると7000キロカロリーを消費することができます。

 

そのため、金剛筋シャツを着ていつもと同じような生活をすることで痩せることは可能なのです。

 

2 使用期間が短すぎる

 

金剛筋シャツの効果が現れるのは、多少の個人差があります。

 

口コミに多いのは、1か月使ったけど効果がなかったという口コミが見受けられます。

 

その逆に、1週間で効果が現れる人もいたり、3カ月たってから効果を実感する人もいるようです。

 

筋肉も新しくつくまでには、2ヵ月くらいはかかるようなので、1か月だとまだ効果を実感するのは難しいのです。

 

このように、金剛筋シャツが痩せないという口コミは、上記のような使用期間が短かったり、摂取カロリーが消費カロリーをはるかに超えていると効果を感じることが難しいようです。

 

なので、痩せないというのは、使い方に問題があるということです。

 

では、金剛筋シャツの本当の効果を見ていきましょう。

 

金剛筋シャツの3つの効果

 

金剛筋シャツは、着用することで得ることができる効果が大きくわけると3つあります。

 

1 上半身とウエストを加圧する効果

 

上半身全体を加圧することにより、着るだけでトレーニングできる状態になるのです。

 

また、ウエスト部分にも同じように加圧の力がかかり、お腹周りを引き締める効果があります。

 

お腹の筋肉、つまり腹筋を作ってくれるのが、金剛筋シャツなのです。

 

2 体幹トレーニングができる

 

ウエストや上半身に加圧が加わり、背筋が伸びるので体幹が鍛えられ、加圧トレーニングと体幹トレーニングもできるのです。

 

姿勢が良くなると、肩こりや腰痛にも効くのでいいこと尽くしですね。

 

3 リンパを刺激する

 

リンパは、全身を流れていますが、そのリンパの流れが悪くなるとむくみの原因となったり、老廃物がうまく排出されず、老化の原因ともなります。

 

最も厄介なのは、リンパを流すためには、筋肉の収縮が必要で、筋肉の収縮でしかリンパを流すことができないのです。

 

金剛筋シャツを着れば、360度加圧効果により、筋肉が収縮されて、リンパが刺激されます。

 

すると、リンパの流れが良くなり、痩せやすい体になるのです。

 

まとめ

 

以上で、金剛筋シャツが痩せないという口コミが本当なのかその真相を口コミから見ていきました。

 

痩せない、効果がないという口コミには、共通点がありました。

 

使用期間がまだ1か月だったり、短いことです。

 

筋肉がつくには、時間がある程度はかかります。

 

そして、消費するカロリーよりも摂取カロリーが多いと効果が出ないようです。

 

金剛筋シャツを着て、普通に生活をする分には効果が現れてきますが、普段以上に食べ過ぎたりしていては太ってしまうので要注意です。

 

これから購入を考えている人は、これらのことを踏まえた上で金剛筋シャツをお試ししてみることをおすすめします。

 

>>金剛筋シャツの詳細はコチラ